メニュー
  • 中文
  • EN
  1. HOME
  2. PROJECTS
  3. ホテルメトロポリタン エドモント 改修
ホテルメトロポリタン エドモント 改修
ホテルが紡いできた歴史と価値を継承し、時代に合わせた機能を付加した新たな価値を共創しました。
ホテルメトロポリタン エドモント 改修
安全・安心の滞在のため、抗菌作用や汚れの落ちやすい素材を選定しています。また環境に優しい滞在のために成長の早いラジアータパイン材を使用しています。
ホテルメトロポリタン エドモント 改修
造作のフラット化、ライティングデスクのコンパクト化により、空間にゆとりが生まれました。造作は後付けとすることで更新時に最小限の工事とすることができます。
ホテルメトロポリタン エドモント 改修
宿泊以外の用途で利用する際に「ストレスフリー」であることに配慮しています。
ホテルメトロポリタン エドモント 改修
廊下はエントランスの緑陰と石畳、外壁の色を元にデザインしています。
ホテルメトロポリタン エドモント 改修
暖かなオレンジ色の外壁は街のシンボルです。街と共に歩み地域への貢献も広く行われています。

ホテルメトロポリタン エドモント 改修

改修のコンセプトは「Gentle Textured Stay -心地よく おだやかな時間に浸る」としました。 
ホテルの改修デザインを行うときには、培ってきた歴史と価値を正しく理解して継承し、未来につなぐ為の新たな価値を付加したデザインを心がけています。継承し、表現したのは、ホテルメトロポリタン エドモントに足を踏み入れると感じる温かく優しい空気のようなものです。それは刺激的ではなく穏やかで、色合い、配置、光の調子、静寂、おもてなし…それらがバランスよく調和して心地よく五感に響くものであり、お客様に温かな手触りの印象を残すものです。Covid-19の感染防止対策も含め安心・安全の滞在のために様々な配慮と、サスティナブルな滞在であるための工夫を取り入れています。
日本設計は1985年に営業を開始した本館の設計からその後の新館の増築、2度にわたる客室の改修と長きにわたりホテルメトロポリタン エドモントとともに歩んでいます。
SERVICES
KEYWORD

プロジェクト 概要

ホテルメトロポリタン エドモント 改修
日本ホテル株式会社
東京都 千代田区 飯田橋
ホテル
2021年4月 新築竣工:1985年
5,474.00㎡
RC造、SRC造
地上12階 地下2階
page top