ランドスケープデザイン・土木設計

人と自然が共生するデザインから管理・運営に至るまでトータルにご提案します

施設や都市は、屋外空間によって周辺と連続的につながり、地域の風景や環境の一部となっていきます。自然環境や土地の歴史を読み解きながら、新たな息吹を与えることで街の活性化を促し、一方で豊かな自然との共生も求められています。

私たちは、建築・土木・環境設備・都市計画といった各分野と連携し、独創的で専門性の高い発想力により、地域や場所の価値を高めるために欠かすことのできない風景や景観を思い描きます。建築外構・公園・広場・街路・人工地盤等の理想的な外部空間のありようをデザインしながら、都市景観・地区の大緑道・都心の森づくり・里山再生といった地域スケールのマスタープランや事業構想、緑の運営管理マネジメントまでご提案します。

社会に貢献する様々な土木施設やインフラ施設を計画します

私たちは、道路・駅前広場・歩行者デッキ・地下通路等の交通施設、土地造成や土木施設の設計はもちろん、周辺地域との融合を図るべく各行政機関との調整や、開発許認可の手続き等まで行います。また、スマートシティを支える共同溝や導管といったエネルギーインフラなど、各種都市基盤の設計監理業務を展開しています。

更に、ランドスケープ・都市計画・環境設備等の周辺分野とも協働し、都市環境改善や災害復元力の向上に役立つグリーンインフラ等の次世代型基盤整備の提案など、総合力を活かして社会的課題の解決に貢献するサービスをご提供します。