リノベーション・耐震改修

良好な経営資源や社会資本の有効活用を強力に支援します

既存施設を使い続けながら、変化・増大する社会的要求性能を確保していくことは、これからの少子高齢化社会や建設市場の動きを見据えても、ますます求められる命題といえます。
私たちは、そのような建物の持続可能性(サスティナビリティ)と長寿命化が社会的テーマとなっている情勢に即し、クライアントの経営資源のひとつである建築物のライフサイクルマネジメントを強力にサポートします。

意匠・構造・電気設備・機械設備のリノベーション専門技術者を擁した機動性の高い体制で、既存施設の問題点を的確に把握し、クライアントとユーザーニーズにスピード感を持って的確に応えます。最新の機能・性能を付加したリノベーション設計・監理(建築・構造・設備全般)のほか、歴史的建築物の保存再生、耐震改修・調査・診断、コンバージョン、中長期修繕計画、公共工事の設計施工案件(DB)の監修や、近年ではBCP対応や特定天井(大規模高天井)対策にも対応しています。