国立病院機構 大阪南医療センター

国立病院機構 大阪南医療センター

国立病院機構 大阪南医療センター

国立病院機構 大阪南医療センター

国立病院機構 大阪南医療センター

説明
低層で広く広がった病院の老朽化に伴う、全面建替えです。

病棟バルコニー先端のダブルのタイル張り縦リブ壁(PC)を基調とし、さわやかでリズミカルな外観としています。
内部については単純でわかりやすい平面、自然光の積極的な取り入れ、ヒーリングアートの導入等により、患者の安心感を与える心地良い内部空間を創出しました。
概要
名称
国立病院機構 大阪南医療センター
所在地
大阪府河内長野市
主用途
病院
竣工
2005年3月
延床面積
47,856㎡
構造
SRC造
階数
地上8階 地下1階
写真撮影
竹中工務店