鶴岡タウンキャンパス

鶴岡タウンキャンパス

鶴岡タウンキャンパス

鶴岡タウンキャンパス

鶴岡タウンキャンパス

鶴岡タウンキャンパス

説明
鶴岡タウンキャンパスは慶應義塾大学先端生命科学研究所と東北公益文科大学大学院、さらに鶴岡市致道ライブラリーまでを合築した文教施設です。
鶴岡城址の公園という、歴史的な景観を継承しながら、環境の時代にふさわしい街並みの創出を目指しました。
戦前まであった百間濠を部分的に再生復活してビオトープとして再生し、自由に回遊できるようにしています。
水辺公園の中に開放的に存在する研究拠点施設として、新たなまちづくりの方向性を示しています。
概要
名称
鶴岡タウンキャンパス
(慶應義塾大学先端生命科学研究所・東北公益文科大学鶴岡サイト・致道ライブラリー)
所在地
山形県鶴岡市
主用途
教育施設、図書館、大学院、宿泊研修施設
竣工
2005年2月
延床面積
7,862 m²
構造
RC造、S造、W造
階数
地上3階
写真撮影
輿水 進
受賞
2007年 第3回 景観・デザイン研究発表会(優秀ポスター賞)
2006年 グッドデザイン賞(環境・建築デザイン部門)
2001年 やまがた景観デザイン賞(山形経済同友会大賞
2001年 第2回 山形県福祉のまちづくりコンクール(施設の部 大賞)