国士舘大学 世田谷キャンパス 梅ヶ丘校舎

国士舘大学 世田谷キャンパス 梅ヶ丘校舎

国士舘大学 世田谷キャンパス 梅ヶ丘校舎

国士舘大学 世田谷キャンパス 梅ヶ丘校舎

国士舘大学 世田谷キャンパス 梅ヶ丘校舎

国士舘大学 世田谷キャンパス 梅ヶ丘校舎

説明
3層吹き抜けのアトリウムを中心に、高層棟と低層棟がサンクンガーデンを挟み込むように配置し、アトリウムとサンクンガーデンを中心に学生の賑わいが校舎のどこにいても感じられるように計画しました。
また、敷地外周は温かみのあるタイルの壁面を中心に構成し、周辺住宅地との調和とプライバシー、騒音にも配慮しています。

環境負荷低減の手法としては、教室窓面のライトシェルフや2段ブラインド、および昼光センサーによる照明・空調エネルギーの削減、ぺリメーターゾーンの自然換気ダンパーや階段室上部の換気塔による中間期の自然換気の促進、屋上庭園、基礎ピット部のクール・ヒートトレンチでの地中熱による空調負荷の削減などを行なっています。
概要
名称
国士舘大学 世田谷キャンパス 梅ヶ丘校舎
所在地
東京都世田谷区
主用途
大学
竣工
2008年1月
延床面積
22,433㎡
構造
S造、SRC造
階数
地上10階 地下2階
写真撮影
クドウフォト
国士舘大学
受賞
2008年 平成20年度 世田谷区環境表彰(省エネ部門)