ANAクラウンプラザ ホテルグランコート名古屋 (改修)

ANAクラウンプラザ ホテルグランコート名古屋 (改修)

3方からゲストがアプローチできるオーバル型のホテルエントランスロビー
どの方向からも正面となる中央の柱をアートで囲み、ロビーのシンボルとしている

ANAクラウンプラザ ホテルグランコート名古屋 (改修)

中層の客室は、枝や葉のモチーフを取り込んだデザイン

ANAクラウンプラザ ホテルグランコート名古屋 (改修)

最高層に位置するスカイラウンジは、梢と庭園をイメージした空間

ANAクラウンプラザ ホテルグランコート名古屋 (改修)

花と葉のモチーフを印象的に取り入れたレストラン

説明
大きな館という意味の名前のホテルです。
ロビー-大小宴会場ーレストラン-客室-スカイバンケット-スカイラウンジと、空間が縦積みになった構成となっています。
ホテルがひとつの館であるという空間同士の連続性と関連性を深めるため、ホテル全体が大きな木であるという空想ストーリーをコンセプトにデザインをしました。
概要
名称
ANAクラウンプラザ ホテルグランコート名古屋 (改修)
建築主
ホテルグランコート名古屋
所在地
愛知県名古屋市中区金山町1-1-1
地図
主用途
ホテル
竣工
2010年10月
延床面積
33,000㎡
構造
S造、SRC造
階数
地上30階 地下1階
備考
ホテル部分元設計/日本設計、清水建設