ホテルメトロポリタン丸の内 (改修)

ホテルメトロポリタン丸の内 (改修)

ベッド廻りの造作は、床の間+掛け軸をイメージ

ホテルメトロポリタン丸の内 (改修)

眼下に見える東京駅と皇居までの風景を地図アートがシンクロする

ホテルメトロポリタン丸の内 (改修)

明るく爽やかな朝を創りだすカラースキーム

ホテルメトロポリタン丸の内 (改修)

照明計画が、昼とは異なるさまざまなシーンを創りだす

説明
「都会のくつろぎを極める」
東京駅の直上に位置した文字通り「都心」を満喫できるロケーションです。
オープンキーカラーを当初の重厚でモダンなダークブラウンから、鶯色の軽やかで清潔感のあるペールトーンに変更し、「ロケーションが持つストーリー」の強調と、「和」を意識したモチーフで楽しさをプラスしています。
概要
名称
ホテルメトロポリタン丸の内 (客室改修)
建築主
日本ホテル
所在地
東京都千代田区丸の内1-7-12
主用途
ホテル
竣工
2015年3月
構造
S造、SRC造
階数
地上27-34階
備考
元設計:JR東日本建築設計事務所