メニュー
  • EN
  • 簡体
  • 繁体
Youtube Instagram
  1. HOME
  2. PROJECTS
  3. 神戸市中央区役所・中央区文化センター
神戸市中央区役所・中央区文化センター
格子と水平性が際立つように間接的な光で照らし、旧居留地地区の夜間景観向上に寄与。
神戸市中央区役所・中央区文化センター
軒天を木質化したスカイデッキの積層と低層部外装に設えた緑により、街路空間に木と緑の潤いをもたらす東側外観。
神戸市中央区役所・中央区文化センター
歩道と一体となったピロティ空間とガラス張りの大開口により、新たなまちのシンボルとなる街路空間を形成。
神戸市中央区役所・中央区文化センター
スカイデッキと緑化により布引渓谷をイメージした市民の憩いの場となる屋外デッキ。L字平面の構造安定性を高めるフレームとしての役割を担うスカイデッキは東からの高度の低い日射負荷も軽減。
神戸市中央区役所・中央区文化センター
壁面の木製ルーバーと木製タイルに、地場産材のヒノキとスギを使用したホール。社交ダンスや講演など、市民活動の場として多目的に利用が可能。
神戸市中央区役所・中央区文化センター
大きなガラス開口部より緑化庇の植栽や変わりゆく神戸のまちを眺めことができる開放的な4階区役所窓口フロア。

神戸市中央区役所・中央区文化センター

神戸市役所を中心とした行政施設群の一角に、行政サービスの充実を図る中央区役所と、地域活動や芸術文化活動を支援する中央区文化センターとの複合施設として、誰もが利用しやすく、まちににぎわいを生み出す拠点づくりを目指しました。
前面道路となる東町線を行政施設群の中心となる「みどりのシティコア」として位置付け、東町線に面して建物の上層部に設けたスカイデッキと低層部外装に設えた緑によって、日射負荷軽減を図りながらも東町線に木と緑の潤いをもたらし、新たなまちのシンボルとなる街路空間をつくりだしています。
免震構造や72時間稼働の非常用発電機等によって高いBCP性能を備えながら、様々な環境負荷低減手法により神戸CASBEEクラスSを達成しています。
将来、東町線の向かい側の連絡ロビー・エネルギー施設と連絡デッキで接続されることで、神戸市のシティセンターとしての連携が強まり、三ノ宮クロススクエアとつながるウォーカブルなまちづくりを計画しています。
SERVICES
KEYWORD

プロジェクト 概要

神戸市中央区役所・中央区文化センター
神戸市
神戸市中央区
区役所、集会場
2022年5月
19341.11㎡
鉄骨造 一部 鉄筋コンクリート造、鉄骨鉄筋コンクリート造 柱頭免震
地上12階 地下1階 塔屋1階
川澄・小林研二写真事務所、エスエス大阪

受賞歴

2023年 地域材利活用建築デザインコンテストin兵庫(優秀賞)
2023年 木材利用優良施設コンクール(林野庁長官賞)
2023年 日本サインデザイン賞
page top