メニュー
  • 中文
  • EN
Youtube
  1. HOME
  2. PROJECTS
  3. NMプラザ御堂筋(現:御堂筋MTRビル)
NMプラザ御堂筋(現:御堂筋MTRビル)
花崗岩とガラスカーテンウォールによる縦連窓のファサード
NMプラザ御堂筋(現:御堂筋MTRビル)
御堂筋高さ制限緩和適用の第一号プロジェクト
NMプラザ御堂筋(現:御堂筋MTRビル)
2Fより2層吹き抜けのプラザを望む
NMプラザ御堂筋(現:御堂筋MTRビル)
御堂筋に面した事務室
NMプラザ御堂筋(現:御堂筋MTRビル)
屋上庭園

NMプラザ御堂筋(現:御堂筋MTRビル)

大阪のメインストリートである御堂筋は、これまで高さ31mで規制されていましたが、本建物は高さ緩和の新基準の適用第1号として、新しい街づくりのリーディングプロジェクトの役割を担うことになりました。
設計にあたっては、旧基準では難しかった、低層の開放性をメインテーマにして、ビル名にも採用されている2層吹き抜けの「プラザ」空間を中心に、街の広がりと賑わいへの寄与を特に重視しました。
上層部外観デザインは、伝統的な御堂筋の街並みとの調和を考慮して、花崗岩とガラスカーテンウォールによる縦連窓を採用しました。
低層部では、室内から街の動きや銀杏の季節感に親しめる様に、開放的な格子形状を基本フォルムに組み合わせ、その中に、アスキャストの飾り金具をはめ込み、特徴的なファサード作りを目指しました。
SERVICES
KEYWORD

プロジェクト 概要

NMプラザ御堂筋(現:御堂筋MTRビル)
ニチメン株式会社
大阪市中央区淡路町3-6-3
事務所
1999年3月
15,998.33 ㎡
SRC造、S造
地上13階 地下2階 塔屋1階
page top