聖マリアンナ医科大学 教育棟

聖マリアンナ医科大学 教育棟

西側外観

聖マリアンナ医科大学 教育棟

段々テラス

聖マリアンナ医科大学 教育棟

学生食堂

聖マリアンナ医科大学 教育棟

学生ホール吹抜

説明
キリスト教の博愛精神に基づき、人とのつながりを大切にする医師の育成を掲げる医科大学の教育施設です。

静かに己と向き合う内省的な「思考」と、積極的に人と向き合う「交流」、医師の基礎的素養となる二つのシーンを織り込んだ空間構成としました。
教室群を吹抜廻りに集中配置し、全学年が顔の見える距離で過ごし、少人数教育ならではの親密感を感じられる教育環境に配慮しています。
立体的に配したテラス群は、屋内に光や風を取り込むとともに、どのフロアからも気軽に立ち寄れるオープンルームとなっています。

教室での講義や学習、テラスやホールでの何気ない友人との談笑やインフォーマルな出会い、建物全体が医「術」と医「心」を学ぶ場所となることを目指しました。
概要
名称
聖マリアンナ医科大学 教育棟
所在地
神奈川県川崎市
主用途
大学
竣工
2008年2月
延床面積
12,763㎡
構造
S造、SRC造、RC造
階数
地上7階 地下2階
写真撮影
エスエス東京支店
受賞
2009年 第43回 SDA賞(公共サイン部門 サインデザイン 奨励賞)
2009年 平成20年度 照明普及賞(優秀施設賞)
2008年 第15回 川崎市都市景観形成協力者表彰
2008年 第53回 神奈川建築コンクール(一般建築物部門 奨励賞)