東京大学 柏キャンパス 環境棟

東京大学 柏キャンパス 環境棟

東京大学 柏キャンパス 環境棟

東京大学 柏キャンパス 環境棟

東京大学 柏キャンパス 環境棟

東京大学 柏キャンパス 環境棟

説明
東京大学の柏キャンパスにPFI事業で整備された、新しい研究科である環境学研究系のための総合研究棟です。

自然エネルギーの活用や研究活動の変化に対応できる柔軟性が、環境学研究の場のシンボルとなり、新しい学問領域の「学融合」を推進する建築であることを目指しました。

契約条件による制約が多いPFI事業の中で、発注者側の組織と受注者側とが重層的に関与し、大学側のプロジェクトマネージメントや専門家の協力を得て、企画から設計、施工、運営までスムーズかつ有機的に実現できた成功例です。
概要
名称
東京大学 柏キャンパス 環境棟
所在地
千葉県柏市
主用途
学校(大学)
竣工
2006年3月
延床面積
21,031 m²
構造
RC造
階数
地上7階 地下1階
写真撮影
川澄・小林研二写真事務所
受賞
2008年 第7回 エコビルド賞 (一般部門 エコビルド賞)
2007年 第13回 千葉県建築文化賞 (環境に配慮した建築物の部)
2007年 第8回 JIA環境建築賞 (一般建築部門 優秀賞)
2006年 第4回 NiSSCイソバンドデザイコンテスト (グランプリ)