ケニア国 キシイ・レベル5病院外来診療棟 ケリチョー県病院救急診療棟

ケニア国 キシイ・レベル5病院外来診療棟 ケリチョー県病院救急診療棟

ケニア国 キシイ・レベル5病院外来診療棟 ケリチョー県病院救急診療棟

ケニア国 キシイ・レベル5病院外来診療棟 ケリチョー県病院救急診療棟

ケニア国 キシイ・レベル5病院外来診療棟 ケリチョー県病院救急診療棟

外来待合

ケニア国 キシイ・レベル5病院外来診療棟 ケリチョー県病院救急診療棟

産科病棟

説明
ケニア国のウガンダ及びタンザニアと接した西部地域は、ケニア国の中でもマラリア、結核、麻疹、HIV/AIDS等の感染症が特に蔓延している地域であり、乳児死亡率も全国で最も劣悪な地域です。
本プロジェクトではこのような状況を改善すべく、ケニア西部地域キシイ市内の県病院に中央診療棟と外来診療棟を、ケリチョー市内の県病院に救急診療棟をそれぞれ計画しました。

計画に当たってはケニア国の経済・技術力・自然環境を考慮し、ケニア国内で容易に調達できる資材の採用を行い、また、自然換気・通風・採光の確保を重視したエネルギー負荷の少ない計画を行う等、継続的に維持管理可能な建築計画を行っています。
構造はRC造ですが、壁は地元で採れるキシイストーンの組積とし、外壁は意匠と維持管理の容易さの観点から、仕上げはせずに素材を活かしています。また、アフリカ特有の強い日射と気候を考慮し、縦ルーバーやソーラーチムニーを積極的に採用し、エネルギー負荷の削減を行いました。
概要
名称
ケニア国 キシイ・レベル5病院外来診療棟 ケリチョー県病院救急診療棟
所在地
ケニア国キシイ、ケリチョー
主用途
病院
竣工
2010年5月
延床面積
4,100㎡ (キシイ)
5,000㎡ (ケリチョー)
構造
RC造、S造
階数
2階
写真撮影
Duncan Willetts