漕河涇康橋ビジネスパーク 二期

漕河涇康橋ビジネスパーク 二期

中央の商業棟と庭園を取り囲むようにオフィスを配置

漕河涇康橋ビジネスパーク 二期

ビジネスパークの中心となる公共広場

漕河涇康橋ビジネスパーク 二期

クリスタルをモチーフとしたシンボルタワーと商業棟

漕河涇康橋ビジネスパーク 二期

キャノピーが広場を囲うように連続する

漕河涇康橋ビジネスパーク 二期

リズミカルなファサードのオフィス棟

説明
中国上海浦東地区における環境型ビジネスパークの2期計画です。
上海ディズニーランドに程近く交通の利便性が高いエリアにありながら、水と緑の豊かな環境を作り上げています。

「クリスタル」を形態モチーフとしたシンボルタワーと商業施設が街区の中心部を形作り、敷地外周にはリズミカルなファサードを持つオフィス棟が並びます。
将来的には周辺街区も含め総計約40棟のオフィス・商業が街並みを構成する計画です。
概要
名称
漕河涇康橋ビジネスパーク 二期
建築主
上海漕河泾康橋科技緑洲建設発展有限公司
所在地
中国上海市
主用途
オフィス、商業
竣工
2015年8月
延床面積
99,227㎡
構造
RC造、S造
階数
地上12階 地下1階
写真撮影
エスエス企画