広州緑地金融センター

広州緑地金融センター

200m超高層タワーはそのシンプルな形状により 新開発区の中心的ランドマーク建築となっている

広州緑地金融センター

すがすがしい水景ランドスケープと一体化した 現代的オフィスエントランス

広州緑地金融センター

立体交通と連結される商業ポディウムと200mタワー

広州緑地金融センター

四季折々の季節感と心地よいスケールの公園側商業入口

広州緑地金融センター

幾何学的形状のガラスカーテンウォールがつくる 商業ファサード

説明
高層部がオフィスと住宅、低層部が商業施設の総合複合施設です。

旧白雲空港滑走路跡地を利用した新開発区の中核に位置し、足元から天へと延びる高層棟ボリュームとすることでランドマーク性を高めています。
徹底してシンプルで洗練された外観にすることにより、どの時代でも古びれない恒久的な建物を目指しました。
概要
名称
広州緑地金融センター
所在地
中国広東省広州市
主用途
事務所、商業、共同住宅
竣工
2016年6月
延床面積
242,397 m²
構造
RC造、S造、CFT造
階数
地上45階 地下4階
写真撮影
エスエス東京支店