京都府南警察署

京都府南警察署

十条通に面し、景観形成を促す警察署正面

京都府南警察署

北側十条通と東側道路に対して大きく開放した 「開かれた警察署」

京都府南警察署

京都的な記号を配した京都近郊の景観環境

京都府南警察署

自然採光を重視した講堂

京都府南警察署

府内産杉材を利用した道場

説明
耐震性や職務スペースの改善のため、旧警察署から十条通に面した新たな敷地での新築計画です。

十条通周辺は京都市内でありながら古都京都的な景観に貧しく、新たに計画される公共建築として周辺景観環境の向上を促すよう、環境対応機能を盛り込みながら景観形成を主導できる意匠としました。
機能に徹しがちになる警察署でありながら、環境性能を十分満足した環境対応型警察署のモデルを目指しました。
概要
名称
京都府南警察署
建築主
京都府警察本部
所在地
京都府京都市
主用途
警察署
竣工
2015年9月
延床面積
5,848 ㎡
構造
庁舎:SRC造(S梁併用:重要度係数1.5)
附属棟/署長公舎:S造
階数
地上5階、地下1階
写真撮影
エスエス大阪支店