サンタロサ保健センター

サンタロサ保健センター

山を背景に前面道路より望む外観

サンタロサ保健センター

サンタロサ保健センター:夜景

サンタロサ保健センター

サンタロサ保健センター:鳥瞰

サンタロサ保健センター

サンタロサ保健センター:予防医学啓発室

サンタロサ保健センター

サンタロサ保健センター:内観

説明
エクアドルの経済・技術力・自然環境を考慮し、エネルギー負荷の少ない、継続的に維持管理可能となるよう努めました。
明快なゾーン分けを行いはじめてきた人にもわかりやすい平面計画としています。

サンタロサ保健センターは既存のセンターが街なかの雑居ビルの1フロアを利用して運営していましたが手狭なため新しく、農牧省・環境省の敷地の1画に建設されました。
敷地が狭いため一部2階建てとして管理部門を2階に配置しメンテナンスが必要となるEVを設置しない計画としています。同じプロジェクトであるカルピ保健センターと同様のコンセプトで計画しているため一連の建物に見えるよう平面計画や色彩計画は合わせています。
概要
名称
サンタロサ保健センター
建築主
エクアドル国保健省
所在地
エクアドル国チンボラソ県
地図
主用途
保健センター
竣工
2018年1月
延床面積
2,052㎡
構造
RC造
階数
2F
写真撮影
Martinez Jaime