いわき平競輪場

いわき平競輪場

いわき平競輪場

いわき平競輪場

いわき平競輪場

いわき平競輪場

説明
公営ギャンブルのひとつである競輪場は、根強いファンに支えられてきましたが、一般的には馴染みの少ない施設といえます。
しかし、多くのオリンピック選手を輩出した福島県の競輪場として、PCで構成した特殊形状のバンクや観覧席を張り出させたメインスタンド、内側からレース観戦できるデッキと市民広場などにより臨場感のある新しい観戦スタイルを提案しました。
さらに、多目的利用できるバックスタンドや、周辺の雑木林と同じ植生の緑化マウンドで囲んだ外観の斬新なイメージにより、ファン層を拡大しながら市民に親しまれる競輪場をめざしました。
概要
名称
いわき平競輪場
所在地
福島県いわき市
主用途
観覧場、選手宿泊施設
竣工
2009年3月
延床面積
26,889 m²
構造
RC造、SRC造
PCaPC圧着工法
階数
地上7階 地下1階
写真撮影
木田勝久
受賞
2014年 第14回 公共建築賞(優秀賞)
2012年 International Architecture Awards 2012
2011年 第52回 BCS賞
2011年 第29回 福島県建築文化賞(特別部門賞)
2010年 第30回 東北建築賞(作品賞部門 作品賞 一般建築部門)
2009年 グッドデザイン賞
2007年 第41回 SDA賞(公共サイン部門 入選)
2007年 第2回 SMOKERS' STYLE COMPETITION 2007(最優秀賞)
2007年 JCDデザインアワード2007(BEST100)