市川七中行徳ふれあい施設

市川七中行徳ふれあい施設

市川七中行徳ふれあい施設

市川七中行徳ふれあい施設

市川七中行徳ふれあい施設

市川七中行徳ふれあい施設

説明
市川市立第七中学校の建替えに伴い、地域に必要とされていた新たな公共施設(公会堂、保育所、高齢者福祉施設)を、余剰容積を利用して一体的に建設したPFI事業です。

子どもから高齢者まで多世代にわたる「ふれあい・交流」をコンセプトにし、各施設の出入口を北側のプロムナードでひとつにつなげることで、日常生活における自然な交流が生まれることを目指しました。
また、屋上緑化を部分的に菜園とすることで、中学生や高齢者の作業スペースを設け、お互いの交流の場としました。
概要
名称
市川七中行徳ふれあい施設
所在地
千葉県市川市
主用途
中学校、公会堂、ケアハウス、デイサービスセンター、保育所
竣工
2004年6月
延床面積
14,940㎡
構造
RC造、SEC造
階数
地上5階 地下1階
写真撮影
川澄・小林研二写真事務所
受賞
2007年 第1回 日本PFI大賞(特別賞 分野別PFI賞(複合施設))(部門賞 PFIモデル契約書賞)