ホテル日航東京 ルーチェ マーレ

ホテル日航東京 ルーチェ マーレ

ホテル日航東京 ルーチェ マーレ

ホテル日航東京 ルーチェ マーレ

説明
ベイブリッジに向かうように配置された全面ガラス張りのチャペルです。
既存ホテルのコンセプト「海・風・光」を継承する、「海のチャペル」をデザインコンセプトとしました。

貝をイメージした屋根と波をイメージさせる曲線的なフォルムからなる透明感あるガラスの外観で、宝石箱のような輝きに包まれたインテリアを創出しました。
内部は、可動床によるスタジアム形式の参列席を持ち、ノンスリップガラスの浮き床の下に水を流し海との関連を意識させるように計画しています。
水に揺らめく1200本の光ファイバー照明とLEDによるアッパーライトの光の演出が、夜景に浮かびあがる宝石箱を表現しています。
概要
名称
ホテル日航東京 ルーチェ マーレ
所在地
東京都港区
地図
主用途
ホテル
竣工
2006年8月
延床面積
604㎡
構造
S造
階数
地上3階
備考
照明デザイン/シリウスライティングオフィス
写真撮影
シリウスライティングオフィス