船橋市立リハビリテーション病院

船橋市立リハビリテーション病院

船橋市立リハビリテーション病院

船橋市立リハビリテーション病院

フロント・モール

船橋市立リハビリテーション病院

理学療法コーナー

船橋市立リハビリテーション病院

病室

説明
船橋市立リハビリテーション病院は、急性期医療の円滑な使命遂行を促すため、早期回復、早期社会復帰を実現させる回復期のリハビリテーションに特化した病院であり、船橋市が計画、建設し、民間の医療機関を指定管理者とした特徴ある運営を行っています。

回復期リハビリテーションは、早期回復・早期社会復帰を目指し積極的な治療を行います。
そのために、施設全体が訓練の場と考えた他ではみられない施設です。
回復に向けて努力する患者のための、明るいしつらえと快適な空間となっています。
概要
名称
船橋市立リハビリテーション病院
所在地
千葉県船橋市
主用途
病院
竣工
2007年12月
延床面積
14,158 m²
構造
RC造、S造
階数
地上4階
写真撮影
アトム写真
受賞
2011年 空気調和・衛生工学会振興賞 (技術振興賞)
2009年 第15回 千葉県建築文化賞 (ユニバーサルデザインに配慮した建築物の部) 
2006年 第12回 千葉県建築文化賞 (環境に配慮した建築物の部)