奈良市保健所・教育総合センター 「はぐくみセンター」

奈良市保健所・教育総合センター 「はぐくみセンター」

JR奈良駅前の再開発エリアに立地。奈良駅前の新しいシンボルとなっている

奈良市保健所・教育総合センター 「はぐくみセンター」

南東側外観

奈良市保健所・教育総合センター 「はぐくみセンター」

南面外観。
日射避けのすだれルーバーを外壁に設置。
市営住宅に面しているため見合いにも配慮

奈良市保健所・教育総合センター 「はぐくみセンター」

東西両方向からのアプローチを受け入れるエントランスホール

奈良市保健所・教育総合センター 「はぐくみセンター」

エントランスホールに設けたカフェテリア

説明
この建物はJR奈良駅前の再開発エリアに立地する奈良市の庁舎です。

北側と南側の集合住宅への配慮した建物のボリューム構成とファサードで、建物のシンボル性を高めた計画としています。

建物全体を取り巻くルーバーによる日射抑制の効果や、外壁高断熱化、自然通風の促進、太陽光発電、雨水再利用、クールヒートピット(熱負荷軽減)、屋上緑化、高効率機器・システムの採用、BEMSの採用、外壁メンテナンスなど、環境配慮建築として様々な取り組みを行い、LCCO2の大幅な削減を目標としてサスティナブルな庁舎として計画し、CASBEE Sランクの環境性能を持った建物としています。
概要
名称
奈良市保健所・教育総合センター
「はぐくみセンター」
建築主
奈良市
所在地
〒630-8244奈良市三条本町13-1
地図
主用途
庁舎
竣工
2012年11月
延床面積
15,228㎡
構造
S造
基礎免震構造
階数
地上9階 地下1階
備考
株式会社岩崎建築設計事務所(JV)
写真撮影
稲住写真工房・アーキテクトフォト
受賞
2011年 第45回 SDA賞 (公共サイン部門 サインデザイン入選)
2011年 第45回 SDA賞 (関西地区 サインデザイン入選)