天津泰達MSD複合開発プロジェクト

天津泰達MSD複合開発プロジェクト

天津泰達MSD複合開発プロジェクト

天津泰達MSD複合開発プロジェクト

天津泰達MSD複合開発プロジェクト

天津泰達MSD複合開発プロジェクト

説明
天津市新CBD中心に位置する延床50万㎡の大規模複合開発。金融系オフィス・商業施設・天津中心公園の計画です。
低層商業施設には、2万㎡の屋上緑化を行い、6万㎡の公園とともに、大規模な都市型立体庭園を形成しています。
低層立面にも壁面緑化を行い、庭園と建築デザインが一体化するよう計画しました。

オフィスワーカーの憩いの場として、柔らかなフォルムの中庭を立体庭園内に点在させ、商業の内部空間に光と風を導いています。
緑豊かな立体庭園に浮かぶ超高層建築のイメージは、環境の時代にふさわしい都市景観となっています。 

LEEDゴールド認証。
概要
名称
天津泰達MSD複合開発プロジェクト
建築主
天津泰達発展
所在地
中国天津市
主用途
オフィス 商業施設 公園
竣工
2013年1月
延床面積
508,000 m²
構造
RC造、S造、SRC造、CFT造
階数
地上28階 地下2階
備考
共同設計/天津市建築設計院
カーテンウォール設計/華納工程コンサル北京
構造設計/天津市建築設計院
電気設備設計/ WSP、天津市建築設計院
空調衛生設備設計/ WSP、天津市建築設計院
写真撮影
ナカサアンドパートナーズ