千葉市蘇我球技場 フクダ電子アリーナ

千葉市蘇我球技場 フクダ電子アリーナ

航空写真

千葉市蘇我球技場 フクダ電子アリーナ

外周階段南サイド

千葉市蘇我球技場 フクダ電子アリーナ

オープニングゲーム

千葉市蘇我球技場 フクダ電子アリーナ

東面外観夕景

説明
「フクダ電子アリーナ(千葉市蘇我球技場)」はJFEスチール(旧川崎製鉄)工場跡地に建設された約2万人収容の専門球技場です。

サッカーJリーグジェフユナイッテド市原・千葉のホームスタジアムとして使用されています。
227haにおよぶ広大な蘇我特定地区再開発の起爆剤として、またそのうちの46haを占める「千葉市蘇我スポーツ公園」の第1号施設として計画され、これにふさわしい高いシンボル性の創出が求められました。
機能的には日韓ワールドカップ時に建設された多くの巨大スタジアムとは異なり、Jリーグサッカーのイベントスケールに見合った、観やすく、使いやすく、よりコンパクトな「次世代型」「地域密着型」スタジアムの実現しました。
概要
名称
千葉市蘇我球技場
フクダ電子アリーナ
所在地
千葉県千葉市
地図
主用途
競技場
竣工
2005年9月
延床面積
34,889 m²
構造
RC造、SRC造、S造
階数
地上4階
写真撮影
エスエス東京支店
受賞
2007年 グッドデザイン賞 (環境・建築デザイン部門)
2006年 照明普及賞 (優秀施設賞) 
2006年 第19回 千葉市優秀建築賞 (公共建築部門)
2006年 日本アルミニウム協会賞 (開発賞)