川崎市立川崎病院

川崎市立川崎病院

川崎市立川崎病院

川崎市立川崎病院

川崎市立川崎病院

受付ロビー

川崎市立川崎病院

4床室

説明
ヘラクレスポストと称するメガ柱により、既存建物上空に733床の病棟を30mほど両翼に持ち出させ、旧病院の診療活動を維持させながら、全体を新築したプロジェクトです。

短期間での建替え、設備機器の更新の容易化、院内総合物流や総合医療情報システムの実現、輻射冷暖房の採用、加圧防煙区域内に避難用エレベーターを設ける等、新しい提案を多く採用しました。
概要
名称
川崎市立川崎病院
所在地
神奈川県川崎市
主用途
病院
竣工
2000年2月
延床面積
49,563 m²
構造
S造、SRC造
階数
地上15階 地下1階
写真撮影
川澄・小林研二写真事務所
ヒロ・フォトビルディング
受賞
2001年 第46回 神奈川建築コンクール(一般建築物部門 優秀賞)
2000年 平成12年度 優良消防防災システム(消防庁長官賞)