iias(イーアス)高尾

iias(イーアス)高尾

周辺の豊かな緑と調和する森のテラスのイメージの外観

iias(イーアス)高尾

周辺環境と住・商が一体となった全体計画俯瞰

iias(イーアス)高尾

吹抜けと一体となった広場

iias(イーアス)高尾

大庇がアイコンとなるメインエントランス

iias(イーアス)高尾

夜景に浮かび上がる大庇とメインエントランス

説明
本計画は住・商業の一体的な複合開発であるため、一般的なSCよりいっそう街づくりを意識し施設計画を行った。地域コミュニティの形成を担う施設ともなる為、居住エリアとの高次なバランスを保つちょうど良い距離感、日常から休日まで幅広いシーンに対応するちょうど良い空間や贅沢感を有する施設を目指し「ちょうどいいが心地いい」をコンセプトに計画した。
周辺環境は都心近郊としては緑豊かで、南側の万葉けやき通りは、見事なけやき並木がつづき、地域シンボルの桜と共に、高尾山麓の豊かな自然が感じられる。この豊かな自然を感じられるよう「森のテラス」を施設イメージとした。

外装は木調ルーバーで構成するスマートバルコニー、心地よい木陰のような日射遮蔽を行う有孔折板を設け、外構は豊富な緑化を施し、周辺とシームレスに景観が醸成されるように配慮した。
店内は核店舗と物販、飲食店等からなる2核1モール構成。
森の散歩道をイメージしたデザインとし、3つの広場と一体となった開放的な吹抜け、サーカディアン照明を採用しフードコートと外部テラス席でアメニティを充実させた。
概要
名称
iias(イーアス)高尾
建築主
大和ハウス工業株式会社
所在地
東京都八王子市
地図
主用途
店舗
竣工
2017年5月
延床面積
80,770㎡
構造
S造
階数
地上4階
備考
商業環境計画:株式会社 バウハウス丸栄
開発:株式会社 創和測量コンサルタンツ
写真撮影
アベ写真事務所