BMW GROUP Tokyo Bay

BMW GROUP Tokyo Bay

東京ウォーターフロント名所のひとつになる新拠点

BMW GROUP Tokyo Bay

来場者を迎え入れる街に開いたエントランス棟

BMW GROUP Tokyo Bay

ブランドニュートラルを演出する特徴的な大庇と屏風壁

BMW GROUP Tokyo Bay

自然光を取り入れた開放的な多目的ホール(最大500名収容)

BMW GROUP Tokyo Bay

プレミアムなブランド体験を演出するために作り込まれたショールーム

説明
BMW GROUP Tokyo Bayは、BMWグループの国内旗艦店となるブランド体験型次世代ショールームとして計画されています。

白のBMWショールームと黒のMINIショールームの間には、大庇が特徴的なセンター棟が配されています。
棟内にはオープンなカフェや最大500人収容可能な多目的ホール・スペースが設けられ、ブランドニュートラルな雰囲気の中、日本全国あるいは海外からも訪れる来場者が気軽に立ち寄れ、くつろげるエントランスとなっています。

施設には全車種の最新モデル約50台が展示され、広い敷地を活かしたドライビング・コースや開放的な屋外イベントスペースが併設されています。
来場者が試乗を楽しむ様子やイベント時の賑わいが、周辺街路からもうかがえるよう配慮されています。
概要
名称
BMW GROUP Tokyo Bay
建築主
ビー・エム・ダブリュー株式会社
所在地
東京都江東区青海2-2-15
地図
主用途
展示場、物販店舗、イベントスペース、飲食店、自動車修理工場、駐車場、オフィス
竣工
2016年4月
延床面積
6,880㎡
構造
S造
階数
地上2階
備考
共同設計/クライン ダイサム アーキテクツ、イチケン 東京支店
写真撮影
ナカサ アンド パートナーズ
藤木 中道