インキュベーション・オン・キャンパス本庄早稲田

インキュベーション・オン・キャンパス本庄早稲田

インキュベーション・オン・キャンパス本庄早稲田

インキュベーション・オン・キャンパス本庄早稲田

インキュベーション・オン・キャンパス本庄早稲田

説明
「環境」をテーマとする早稲田大学本庄キャンパスに位置するこの研究施設は、里山の谷筋の斜面にあわせた建物壁面のセットバックやガラス面を窪ませるにより、「地形との調和」や地域に生息する「オオタカとの共生」を図っています。

セットバックで生まれるテラスは、ツタ植物で緑化される「庇」でおおわれ、日射遮蔽を柔らかな「木漏れ日」とする。窓際の放射冷暖房パネル越しに外気を導入し、ソーラーチムニーで排気するシステムは、自然換気と人工空調のハイブリッドへの試みです。
概要
名称
インキュベーション・オン・キャンパス本庄早稲田
所在地
埼玉県本庄市
主用途
大学、研究施設
竣工
2003年8月
延床面積
7,723 m²
構造
RC造、S造
階数
地上3階
写真撮影
米倉栄治
受賞
2006年 第4回 環境・設備デザイン賞 (環境デザイン部門 入賞)
2005年 SB05Tokyo 記念 サステナブル建築・住宅賞 
    (建築部門 審査委員会奨励賞)