北國新聞赤羽ホール

北國新聞赤羽ホール

北國新聞赤羽ホール

北國新聞赤羽ホール

北國新聞赤羽ホール

北國新聞赤羽ホール

説明
北陸のふるさとメディアである北國新聞社の芸術文化活動の拠点として計画された施設で、メインの「赤羽ホール」は可動プロセニアムの操作により、シューボックス形式のコンサートホールやプロセニアム形式の劇場に変換できる504席のホールです。
敷地は金沢市の中心地、香林坊にある本社ビル「北國新聞会館」に隣接しています。

外部空間を緑豊かな「杜」とすることで、兼六園・金沢城公園の豊かな緑を武家屋敷ゾーンへと連続させています。
外観はカーブを描いたガラスのカーテンウォール、内壁を黒全艶塗装とし、空間の奥行感をつくることによって、周辺環境に対して穏やかな表情の外観となりました。
概要
名称
北國新聞赤羽ホール
所在地
石川県金沢市
地図
主用途
劇場
竣工
2008年7月
延床面積
6,502 m²
構造
SRC造
階数
地上4階 地下1階
写真撮影
日暮写真事務所
受賞
2010年 第51回建築業協会賞
2009年 照明普及賞(優秀施設賞)
2009年 第31回金沢市都市美文化賞