品川インターシティ

品川インターシティ

品川インターシティ

品川インターシティ

品川インターシティ

品川インターシティ

説明
敷地は、大規模な都市計画による品川駅東口地区再開発地区計画区域内に位置し、最小幅約50m、最大幅約150m、長さ約400mというスケールで撥形に広がっています。
超高層オフィス3棟と低層部には商業施設、ホール等を配し、それらを2階レベルのスカイウェイ(空中歩廊)で結びながら、アトリウム・ガレリア等のパブリックスペースを創出しました。
敷地の東側には幅45m、長さ400mにも及ぶ都市スケールのオープンスペースである品川セントラルガーデン(歩行者大空間)があり、大規模建築とランドスケープが一体となった都市空間を創造しています。
概要
名称
品川インターシティ
建築主
興和不動産
住友生命
大林組
所在地
東京都港区
東京都品川区
地図
主用途
事務所、ホール、店舗
竣工
1998年11月
延床面積
337,000 m²
構造
S造、SRC造
階数
地上32階 地下3階
備考
協力者/
シアターワークショップ
SEDO
永田音響
近田玲子
大林組設計部
写真撮影
川澄・小林研二写真事務所
受賞
2008年 空気調和・衛生工学会特別賞(十年賞)
2004年 グッドデザイン賞(建築・環境デザイン部門)
2004年 日本建築仕上学会学会賞(作品賞)
2001年 第12回 電気設備学会賞(技術部門 施設賞)
2001年 日本建築学会賞(業績部門)
2001年 第39回 空気調和・衛生工学会賞 (技術賞 建築設備部門)
2000年 第41回 建築業協会賞
1999年 平成11年度 優良消防防災システム(消防庁長官賞)