香林坊ラモーダ

香林坊ラモーダ

正面全景

香林坊ラモーダ

香林坊ラモーダ

ガラスのアーケード

香林坊ラモーダ

香林坊ラモーダ

説明
金沢市の百万石通りに面した複合オフィスビルです。街ににぎわいをもたらすことを意図しました。

中央に配されたポケットパークは地域に開放された二層吹き抜けの半外部空間です。両側には2層使いのショップ、3・4階にはカフェ、見学デッキ、CATVスタジオ、マルチスタジオ、ダンススタジオを配置しています。それらを覆うガラススクリーンを透過し、天井に映り込むアクティビティが外部に表出します。

3階フロアから突き出たガラスのアーケードは、ポケットパークと呼応し街に溜りの空間を提供しています。

5階から9階はオフィスフロアで、黒いヴォリュームにヴォイドを穿った市松くずしの和で表現された特長的なファサードとなっています。オフィスは、スパンごとにバルコニィを持つ、内外環境が緩やかにつながった居心地のよい空間を演出しました。
概要
名称
香林坊ラモーダ
所在地
石川県金沢市香林坊2-4-30
地図
主用途
事務所、スタジオ、店舗
竣工
2011年3月
延床面積
5,516 m²
構造
S造
階数
地上9階
写真撮影
日暮雄一
受賞
2012年 第34回 金沢市都市美文化賞