岐阜スカイウイング37

岐阜スカイウイング37

東棟 南からの全景

岐阜スカイウイング37

低層部正面

岐阜スカイウイング37

東棟 2F広場

岐阜スカイウイング37

西棟 南西からの全景・夜景

岐阜スカイウイング37

北西側全景

説明
JR岐阜駅から2階レベルで歩行者デッキが直結されることを踏まえ、当施設のアプローチ部には白い大屋根のかかるオープンスペースにより人を迎え入れる空間を設け、1階から2階の上下移動、さらに駐車場棟及び西棟へつながる常時一般に開放された歩行者デッキ空間へ連続的につながる空間構成としています。

建物全体のイメージは、「スカイウイング」の名の如く白を基調にしており、清楚で品格の在る佇まいを表現し、利用者の目線に近い部分ではアースカラーの柔らかな色と風合いの素材を用い、人の回遊性を生み利用者の快適性に寄与するものと期待しています。
概要
名称
岐阜スカイウイング37
(問屋町西部南街区第一種市街地再開発事業)
所在地
岐阜県岐阜市
主用途
共同住宅、店舗、事務所、ホテル
竣工
2012年8月
延床面積
55,099 m²
構造
RC造、S造
階数
地上37階 地下1階
写真撮影
1,4,5株式会社ブルーアワーズ
2,3株式会社ナカサアンドパートナーズ
受賞
2014年 グッドデザイン賞