サンシャイン栄

サンシャイン栄

サンシャイン栄

サンシャイン栄

サンシャイン栄

サンシャイン栄

説明
敷地は、多くのブランドショップが軒を連ねる大津通りと歓楽街を擁する錦通りの交差点に位置しています。

当計画はこの立地特性を反映し、アミューズメント・ファッション・フードという3つの要素が施設の柱です。
外観上の特徴として、建物の側面に直径約42mの観覧車を設置し、名古屋の整然とした都市軸に回転軸という新たなデバイスを挿入し、周辺に新たな人の流れを生み出すことを意図しました。
また、地下レベルを一部サンクンガーデンとし、地下鉄栄駅と接続し、バリアフリー化すると共に、イベントスペースとして都市のアメニティ向上に寄与する計画としています。
概要
名称
サンシャイン栄
所在地
愛知県名古屋市
主用途
商業施設
竣工
2005年2月
延床面積
14,008m²
構造
S造 SRC造
階数
地上6階 地下2階 
写真撮影
そあスタジオ