湖北地域消防本部・長浜消防署庁舎

湖北地域消防本部・長浜消防署庁舎

広く消防活動広場を正面に確保し、伊吹山に向かって大きく開いた外観。有孔折板ルーバーにより日射を抑制。赤い庇は消防・救急隊の目印。

湖北地域消防本部・長浜消防署庁舎

最新の高機能消防指令システムを備えた指令室。

湖北地域消防本部・長浜消防署庁舎

各種講習会を開くためのスペース。

湖北地域消防本部・長浜消防署庁舎

1階エレベータホール。

湖北地域消防本部・長浜消防署庁舎

ライトアップされた夜景。

説明
湖北地域消防組合は、滋賀県北部に位置し、長浜市と米原市の2市を管轄しています。敷地内の既設消防署の活動を維持しつつ、新消防署庁舎を既設消防署庁舎の裏に建て替える計画です。立地する長浜市では近年当社設計による市役所も竣工し、地域の特性をよく理解した提案によりプロポーザルにて獲得しました。
国道8号に面して広々とした消防活動広場を確保し、さまざまな消防・救急活動をPRする場として計画しました。また立地条件より事務室が東に面するため、庇と有孔折板によるルーバーを設けることで日射を40%低減しています。加えて地域のシンボルである伊吹山の眺望も確保しています。24時間活動する事務室の空調には天井放射パネルによる放射空調と調湿型外気処理機を組み合わせ、省エネルギーで安定した温熱環境を実現しています。
外観は長浜市の黒壁をイメージして黒~灰色の色調としています。
概要
名称
湖北地域消防本部・長浜消防署庁舎
建築主
湖北地域消防組合
所在地
滋賀県長浜市
地図
主用途
消防本部・消防署
竣工
2019年7月
延床面積
3,999.63㎡(5,536.71㎡-容積対象)
構造
鉄骨造
階数
地上5階 塔屋1階
写真撮影
石原等 
増谷直樹(2枚目のみ)