メニュー
  1. HOME
  2. NEWS
  3. 山東省威海栄成市文化複合エリア設計コンペ第1位を獲得
NEWS
ニュース 2021年
2021.01.29

山東省威海栄成市文化複合エリア設計コンペ第1位を獲得

威海の新しい文化芸術センター——“威海の文化の目”

2020年12月18日、栄成市自然資源局が主催する山東省威海栄成市文化複合エリア設計コンペにて日本設計の提案が第1位に選定されました。
中国山東省威海の南部、栄成市に位置し、東には河川の桑干河、西は湾岸道路、北は成山道路に隣接し、南側には海が広がる計画地です。大劇場、ホテル、展示場、オフィス、商業などの用途を含む文化施設を中心とした複合開発の計画延床面積約23万㎡のプロジェクトです。
日本設計は、威海の新しい芸術や文化発信の中心となり、豊かな自然環境を再発見するという意味を込め「威海の文化の目」というコンセプトを掲げています。

都市広場軸上の新しいアイスポット

全体配置は、既存の北西側の政府系の建物前から続く強い都市広場軸線から緑を引込み、海辺の魅力を織り交ぜた地域特性のある未来の都市リビングを提案しています。今後、各建物の建築設計へとプロジェクトが進む予定です。

(左)威海独特の自然環境と有機的に融合された、特色のある環境型オフィスと商業
(右)海浜の魅力を取り入れた象徴的なホテル

(左)音楽ホール、多目的ホールと映画館で構成されたシンボリックな大劇場を中心とした未来文化都市を構築
(右)地域特性を生かした未来の都市リビング

page top