六本木ティーキューブ

六本木ティーキューブ

六本木ティーキューブ

六本木ティーキューブ

説明
22階から27階に外国人向けのサービスアパートメントをもつオフィスビル。
事務所階は前面を走る首都高速道路より上の5階以上とし、ワンフロアーは4分割可能なプランです。
傾斜地の立地を生かしオフィス利用者とサービスアパートメント利用者の動線を完全に分離した。開発手法として総合設計制度を用い、居住部分とオフィス部分をファサードで巧みにデザインしています。
概要
名称
六本木ティーキューブ
所在地
東京都港区
主用途
事務所、住宅
竣工
2003年9月
延床面積
61,807 ㎡
構造
S造 RC造 SRC造
階数
地上27階、地下1階
写真撮影
川澄・小林研二写真事務所