技術キーワード

BMS(ビルディング マネジメント システム)

建物の情報を一元的に管理

保有又は使用する全施設資産及びそれらの利用環境を総合的かつ統括的に企画、管理、活用するためには、建物の保全等に関する情報を一元的に管理する情報システムの作成・運用が重要となります。建築物保全情報システム(BMS/ビルディング マネジメント システム)を活用することで、建築物の保全に必要なコストの管理分析、中長期保全計画の作成が容易となり、施設に関する総合的かつ統括的な管理計画の方針決定・作成が可能となります。

建築物保全情報システムの開発支援
bms

建築物保全情報システム作成の実績をもとに、次の業務を実施します。
建築物保全、施設マネジメントに関するコンサルタント業務
建築物保全情報システムの導入・活用に関するマネジメント業務

建築物保全情報システムの導入・活用に関するマネジメント業務では、次の業務を実施します。
建築物保全情報システム仕様・要件書作成
建築物保全情報システム作成者選定・発注支援
建築物保全情報システム作成管理
建築物保全情報システム運用・改修に関するコンサルタント

事例
各自治体ならびに民間企業