技術キーワード

RPM(リロケーション マネジメント)

経験とノウハウを持った専門技術者による、透明性の高いアドバイス

多数のリロケーションプロジェクトの実績を生かし、業務スコープを整理し、最適な推進体制を段階毎に提案します。そして、多様なマネジメント業務に精通した専門技術者を配員し、クライアントの立場に立った推進組織を組成します。
また、透明性が高く、公正なアドバイスを実施して、スムーズかつ効率的な事業者の意志決定に貢献します。
経験とノウハウを生かしたマスタースケジュールを作成し、予算全体を見渡し無理・無駄を省きプロジェクトを完遂させます。
関係者にはマスタースケジュールを常に周知・徹底させるとともに、個別の変更に対しても柔軟に検討して、長期に渡りスケジュールを一元管理します。

RPM(リロケーション マネジメント)の業務
rpm

実績
・2006~2015/某金融機関海外支店整備
・2011~2012/某繊維メーカー本社
・2003~2010/某金融機関本社・基幹拠点整備