技術キーワード

建物再生(リノベーション・コンバージョン・リニューアル)

建物のサスティナビリティと長寿命化への取り組み

建物の寿命は、建物自体のスペック・使用環境・歴史的価値観や社会環境などによって変化します。それらさまざまな要因を複合的にとらえ、建物にとってより良い提案をいたします。

%e2%97%8b%e8%a6%81%e5%9b%a0
外装内装の修繕や設備機器の更新など、原状回復を目的とした機能更新を一般的にリニューアルと呼びますが、機能更新に留まらない各種の機能向上や、新しい価値を付加して建物を再生することをリノベーションと称します。

%e3%83%8e%e3%83%99_%e3%82%be%e3%83%bc%e3%83%8b%e3%83%b3%e3%82%b0

このうち、病院として使用されていた建物が市庁舎として生まれ変わるなど、全面的な改修によって異なる建物へと転換し、建築ストックの有効活用を図る手法をコンバージョンと言います。

以前の用途 病院
%e2%97%8b%e9%95%b7%e6%b5%9c%ef%bc%88%e6%95%b4%e5%82%99%e5%89%8d%ef%bc%89
新しい用途 市庁舎
%e2%97%8b%e9%95%b7%e6%b5%9c%e8%a5%bf%e9%a4%a8%ef%bc%88%e6%9d%b1%e5%88%a5%e9%a4%a8%ef%bc%89%e3%81%ae%e6%96%ad%e9%9d%a2%e6%a7%8b%e6%88%90

日本設計では、クライアントとユーザーニーズの最適解をご提案し、資産価値向上の観点に立脚した業務を行なうことで、建築と環境・都市の再生、再創造の一翼を担います。

主な建物再生の例
・ファサードリノベーション
・インテリアリノベーション
・設備リノベーション
・コンバージョン

この記事に関連するサービス
リノベーション・耐震改修