先輩社員紹介

自身にあった生活スタイルを
確立することができると思います。

伴 琢磨

TAKUMA BAN
環境・設備設計群 2016 年入社
伴 琢磨 | 環境・設備設計群

入社1年目はどんな仕事をしましたか?

1 年目は、競馬場の改修に携わりました。50 年前の手書きの青焼き図面から、既存の建物内に組み込まれた設備などを一つひとつ読み取りました。図面だけではわからない所も多く、猛暑の中、現場調査を重ねて図面との整合を取っていくところが一番苦労しました。

学生と違うところはどんなところですか?

学生時代は、研究は辛いですが休みたいときは休めるのが現状でした。また研究で失敗したときも学生という肩書きに守られていた印象があります。今は少ない時間でミスなく効率的に仕事をこなすかが常に念頭にあります。また一つのプロジェクトでかかわる人数が桁違いに多くなるため、誰とやり取りをして何を決定したかなど、情報を整理する力がより一層求められます。

職場の雰囲気を教えてください

若手の意見にも耳を傾けてくれます。またプロジェクトに影響がなければ自身にあった生活スタイル(仕事の進め方)を確立することができると思います。デスク配置なども、部門外とも自由に意見を交換できる雰囲気となっており、わからないことは社内であればすぐに相談に乗ってくれます。

所属部門以外の社員とのコミュニケーションは?

一つの物件でも建築・構造・設備など多くの部門と連携しながら仕事を進めていくため、同じプロジェクトの人とはやり取りが増えます。またオフィス内もコミュニケーションが促進されるようなスペース・デスク配置となっており、疑問などはすぐにやり取りできる環境にあると思います。その他クラブ・サークルなどに参加すると、普段は接点のない人や社外の人など幅広い人たちと交流できます。

仕事以外に力を入れていることはありますか?

休日は運動をするように意識しています。同僚でフットサルチームを結成して、月に一回大会出場をしています。
また温泉が大好きなので、長期休暇には積極的に旅行に行って、リフレッシュをするようにしています。