先輩社員紹介

自分たちの仕事にプライドを持っている良い職場です。

内田 和也

KAZUYA UCHIDA
建築設計群 2015年入社
内田 和也 | 建築設計群

―日本設計に入社した理由は何ですか?

公共施設からランドマークとなるような高層ビルまで手掛ける、日本設計の幅広い業務内容に大きな魅力を感じたためです。また日本設計は、街づくりの視点からの建築設計を強くアピールしていると感じました。1つの建物を設計する時でも、その建物から大きくその範囲を広げて街のスケールから設計をする思想に大きく共感をしました。

職場の雰囲気を教えてください

自分たちの仕事にプライドを持っている良い職場だと感じます。そして技術力の向上・発展への強い信念を感じます。
BIMをはじめとしたコンピューターを積極的に使用した設計や、それに連動した3Dプリンターの使用など、新しい技術もうまく取り入れ会社の技術レベルを上げていく、業界をリードしていこうという姿勢がとても好きです。また模型やスケッチ、CGなど、それぞれが自分の得意なスタイルで提案のスタディをし発展させていけることも大変魅力的です。

今はどのような仕事に携わっていますか?

1年間の研修を終え、大規模開発のプロジェクトに携わっています。
期間の長いプロジェクトであり、最終的な姿を想像することも難しい部分があります。しかし未来を見据えて街づくりに貢献することは日本設計の強みだと思うので、まずはあせらずにチームへの貢献と自分自身の成長を目指し日々の業務に励んでいます。